ガジェタル

ガジェット+デジタルを中心にあらゆるカルチャーをお届け!

何が変わった? EOS 6D Mark II と EOS 6D の機能比較

何が変わった? EOS 6D Mark II と EOS 6D の機能比較

キヤノンが2017年6月29日に小型・軽量・フルサイズがコンセプトの「EOS 6D」の後継機種となる「EOS 6D MarkII」を発表しました。発売日は2017年8月上旬を予定しており、価格はオープンプライス。そこで今回は前の機種である「EOS 6D」と比べてどこが進化したのかを比較したいと思います。

EOS 6D Mark II

2012年に発売され「小型・軽量のフルサイズモデル」をコンセプトとした「EOS 6D」の後継機種で実に5年ぶりのモデルチェンジを果たした「EOS 6D Mark II」。果たしてどこが変わったのか、新たに加わった主な機能をご紹介していきます。

新開発のCMOSセンサーと映像エンジン

センサーに約2620万画素の新開発CMOSセンサーを搭載し、高画質化を実現。さらに映像エンジンにはEOSシリーズのフルサイズ機では初となる「DIGIC 7」を採用したことで、最高約6.5コマ/秒の連続撮影最高ISO40000の高感度撮影が可能になりました。

フルサイズEOS初のバリアングル液晶採用

EOSシリーズのフルサイズ機では初となるバリアングル液晶を搭載。前方180度、後方約90度、水平約175度に液晶を動かすことが可能です。さらにタッチ操作にも対応し、指で触れるだけで写真撮影が可能なタッチシャッター機能の他、ピンチインやピンチアウトによる画像の拡大・縮小などといった操作が可能となっています。

オールクロス45点AFセンサー搭載

従来の11点AFからオールクロス45点(レンズ・F値により変化)にAF性能が進化し、高密度に配列された測距点が小さな被写体もを正確に捉え続けます。さらに被写体の動きを予測する「AIサーボAF II」が、高速で動く動体の動きを予測。ライブビュー撮影時も「デュアルピクセルCMOS AF」によりAF性能が向上し、高速AFやシビアなピント合わせが容易になりました。

4Kタイムラプス撮影が可能になった動画撮影

DIGIC7を採用したことでEOSシリーズでは初となる「4Kタイムラプス動画」の撮影が可能になりました。また通常のフルHD撮影も従来の30pから60pに進化し、より滑らかな動画が撮影可能に。動画撮影時のみですがジャイロセンサーを活用した「動画電子防止機能」をEOSシリーズのフルサイズ機で初めて搭載し、動画撮影時の手振れを防ぐことが可能になりました。

タイムラプスとは


一定間隔で撮影した静止画を繋げてフルHD動画(ALL-i)動画として記録・再生する機能。街の動きや天体の動き、作業風景など長時間にわたり変化する様子を数分に凝縮することができます。

NFC・Bluetoothを新たに搭載

「EOS 6D」はEOS初のWi-Fi搭載機種として話題を呼びましたが、「EOS 6D Mark II」は新たにNFCBluetoothを搭載し、対応スマートフォンとのスムーズなペアリングやデータ転送が可能になりました。また、防塵・防滴にも対応し、水濡れなどの不安からカメラを守ります。

そんな「EOS 6D Mark II」ですが、現在スペシャルサイトが公開され、事前登録・購入で高性能ソフトウェアやストラップがもらえるプレゼントキャンペーンが行われています。

スペシャルサイトを開く

EOS6D Mark II・EOS 6Dスペック比較

製品名 EOS 6D Mark II EOS 6D
発売日 2017年8月31日 2012年11月30日
価格 オープン
マウント キヤノンEFマウント
記録フォーマット DCF2.0
センサー フルサイズ
35.9×24mm
CMOS
フルサイズ
35.9×23.9mm
CMOS
映像処理エンジン DIGIC 7 DIGIC 5 +
有効画素数 約2620万画素 約2020万画素
最大記録画素数 6240x4160px 5472x3648px
ISO 100 – 40000 100 – 25600
拡張ISO 50 – 102400
ファインダー ペンタプリズム
視野率 / 倍率 98% / 0.71倍 97% / 0.71倍
AF方式 /
ライブビュー
TTL二次結像位相差 /
デュアルピクセルCMOS
TTL二次結像位相差 /
位相差検出
測距点 最大45点 11点
測距輝度範囲 /
ライブビュー
EV -3〜18 /
EV -2.5〜18
EV -3〜18 /
EV 1~18
AF動作 AIサーボAF II
ワンショットAF
AIフォーカスAF
AIサーボAF
ワンショットAF
AIフォーカスAF
測光方式 7560画素RGB +
63分割TTL開放
63分割TTL開放
シャッタースピード 1/4000 – 30秒
連射機能 6.5コマ/秒 4.5コマ/秒
連射可能枚数 JPEGラージ:約110枚
RAW:約18枚
RAW + JPEGL:約17枚
JPEGラージ:約73枚
RAW:約14枚
RAW + JPEGL:約7枚
液晶 TFT3インチ
約104万ドット
バリアングル方式
TFT3インチ
約104万ドット
固定式
タッチパネル 静電容量方式
動画撮影 フルHD/60p フルHD/30p
動画/音声記録形式 MP4 / AAC MOV / リニアPCM
Wi-Fi IEEE 802.11b/g/n
NFC 搭載
GPS 搭載
Blurtooth 搭載
デジタル端子 Hi-Speed USB相当
HDMI タイプC
バッテリー LP-E6N / LP-E6
最大撮影可能枚数 約1200枚 約1090枚
最大動画撮影時間 約2時間40分 約1時間35分
サイズ(約) 144×110.5×74.8mm 144.5×110.5×71.2mm
質量(本体のみ) 約685g 約680g

Source & Image : CANON

この記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

Return Top