ガジェタル

ガジェット+デジタルを中心にあらゆるカルチャーをお届け!

遠隔操作で移動が可能なネットワーク監視カメラ「アボットライリー」で自宅や会社を見守り!

遠隔操作で移動が可能なネットワーク監視カメラ「アボットライリー」で自宅や会社を見守り!

6月21日、PC用周辺機器メーカーサンワサプライより、移動式ネットワークカメラ「アボットライリー」が発売しました。

遠隔操作できるから屋内どこでも監視が可能!

ペットの見守り用や会社の監視用にネットワークカメラを導入している方も多いと思います。でも、どうしてもカメラの範囲だけしか監視できないので、ペットが違う部屋にいってたりすると不安でしょうがないんですよね…。アボットライリーはそんな悩みを解決するスマホで操作可能なラジコン型カメラなんです!

スマホで簡単に移動が可能

アボットライリーが映した映像は外出先からスマホで確認可能。スマートフォンを使って、簡単に移動操作ができるので違う部屋の監視も思いのまま。

凸凹な地面でもガンガン進む走破力

アボットライリーはゴム製のキャタピラを搭載しており、凸凹した地面もガンガン進む戦車のような走破力を持っています。たださすがに階段の昇り降りはできなさそうなので、違うフロアは監視できそうにないですね()。

ひっくり返っても自分で起き上がる

「でも移動中に万が一ひっくり返ったらダメじゃない?」という不安もなんのその。なんと、アボットライリー君は、ひっくり返ったら自分で起き上がることができるんです。

電池が無くなりそうでも遠隔操作で充電台へ

操作中電池が無くなりそうでも、充電ドッグの近く(1m以内)までアボットライリーを移動させて「自動ドッキングボタン」を押せば、自動で充電台に移動し充電を開始します。

会話ができるマイク&スピーカーを搭載

なんと、マイクとスピーカーも内蔵しているので、自宅でお子様をお留守番させている時なども安心。スマホを使って簡単に双方向通話が可能です。

動きを感知してスマホに通知

アボットライリーのカメラが何者かの動きを検知すると、10秒以内に録画を開始しスマホに異常を通知。さらに暗闇でも撮影可能な赤外線撮影にも対応しているので、夜間空けてしまいがちなオフィスの防犯にももってこい!

気になった方はご購入はコチラから!

この記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

Return Top